商品紹介の映像制作を行いWEB上で公開することのメリット

商品紹介の映像制作を行いWEB上で公開するメリットは3つあります。
1つめは印象に残りやすいことです。
人は動くものに反応をします。動くものは静止画よりも視覚に入りやすいため、人々の記憶に残りやすくなります。
また、動画は文字を読むよりもハードルが低く、文字を読むことが苦手な人にも飽きさせずに商品の魅力を訴えることができます。
2つめは目と耳の両方にアプローチができることです。
五感を使うことで記憶に定着しやすくなります。視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚といくつもの感覚を使うほど記憶に定着します。動画の場合は視覚と聴覚にアプローチします。特に人が感じる五感のうち87%ほどを視覚に頼っているといわれています。
3つめは商品紹介の映像を流しやすいことです。
CMの場合はテレビ局へのスポンサー費用が必要になり、またCMを流す期間が限られています。一方、映像制作をしたものをWEB上で公開するためにスポンサー費用は必要なく、期間も限られていません。そして、直接商品ページに誘導することもできます。